メリットは?デメリットは?洋服レンタルの具体的特徴さっくり紹介

洋服レンタル、またの名をファッションレンタルというワードを最近耳にする人は増えてきたのではないでしょうか。

以前は聞き馴染みがなかったこのサービス、現在は少しずつ普及してきて知られつつあります。

しかし洋服をレンタルするだなんて、ちょっと想像しにくいサービスですよね。

ではこの洋服レンタルの特徴やメリット・デメリットをご紹介しましょう。

洋服レンタルの特徴&魅力まとめ

洋服レンタルのことをまだよく理解していないという方のために、洋服レンタルのサービスの特徴をご紹介しましょう。

こちらはその名前どおりに普段着や、オフィス用やイベント時に着るお洋服を借りることができるサービスです。

使い方としては、ネットでレンタルしたいお洋服を注文して自宅に配送してもらいます。

お洋服を着て満足したら、配送サービスで返却するというシステムです。

洋服レンタルの特徴は購入するよりもはるかに安い価格でお洋服をレンタルでき、特にクリーニングもすることもなく返却ができます。

借りるだけなので流行の服を気兼ねなく着られますし、少しの汚れたくらいなら無料でクリーニングしてくれます。

購入するよりもリーズナブルなお値段で、たくさんのお洋服を着ることができて、コーデをめいっぱい楽しめるのが洋服レンタルの特徴なのです。

洋服レンタルのメリット

洋服レンタルのメリットは自分に合ったサービスを選べるところです。

洋服レンタルには現在数種類のサイトがありまして、それぞれサービスが違います。

自分で借りたい服を選べる洋服レンタルもあれば、プロのスタイリストが洋服をコーデして選んでくれるタイプの洋服レンタルもあります。

普段着だけではなく、ドレスや着物をレンタルできる洋服レンタルもあれば、女性用だけではなく、男性用の洋服レンタルもあります。

このように各自サービスが違うので、自分にぴったりな洋服レンタルを探すことができるのです。

また洋服レンタルを利用すると毎月購入する服を減らせます。

レンタルした服でコーデを補えるので、洋服に費やすお金を減らすこともできますし、これ以上洋服ダンスがいっぱいになることを防ぐことができるのです。

これらのメリットにより洋服レンタルサービスは人気が高まっています。

洋服レンタルのデメリット

洋服レンタルのデメリットはいくつかあります。

特に気になるのは、借りるお洋服が使用済みということでしょう。

洋服レンタルとはいろんな人がお洋服を借りるサービスです。

つまりその借りた服すべてが新品なわけにもいかず、中古品になってしまうのです。

さすがに着ることができないような着古したものはそうそうありませんが、一度は誰かが使ったことがあるお洋服を借りることが大半です。

それに不快感を抱く方は利用できないでしょう。

洋服レンタルの中には完全新品の服だけを貸し出すレンタルサービスもありますので、中古品が嫌な方はそんなおすすめ 洋服レンタルサービスを選びましょう。