見た目で判断する世の中に物申す

日本は他の国と違って特に見た目が重要になってくる国かもしれません。

どんなに性格が良い人間だったとしても見た目が良くなければ相手にしてもらうことができないということがほとんどです。

そうなると結局は日本にいるかぎりは見た目だけで判断されてしまうのか…と思ってしまうかもしれませんね。

日本から外の国に出てみるとやはり見た目よりも性格といったもので人間というものを判断されていることが多いかもしれません。

もちろん見た目も大切!といっている人たちも多いでしょうし、人の好みにもよるかもしれませんが内面のほうが重要だと言っている人たちはたくさんいます。

日本はとにかく見た目で物を言っている部分が強すぎます。

テレビを見ていても雑誌を見ていたとしても必ずトップを飾っているのは見た目が優れていると言われている人たちばかりです。

見た目があまり優れていないとなるとやはりテレビの視聴率の問題ということもありますし、雑誌の売り上げについての問題というものも起きてくるからでしょう。

でも、見た目が良いということはそんなに良いことなのでしょうか?

電話占いサイトで聞いたところ「見た目で判断するのは人としておかしい」との答えを聞きました。

そのサイトはよく当たる電話占いなので信用しています。

もしかしたら見た目は普通でも性格がものすごく良い人がいれば人付き合いに苦労することはないかもしれません…

でも、そんなふうに考えているのはごくごく一部の人間だけかもしれませんね。

日本は美男美女と表現することができる人でなければ人気を得ることができないのかもしれませんね。